株式会社ワールドストアパートナーズ(WORLD STORE PARTNERS)

タケオキクチ プレス
夫 栄拓 2006年入社

服飾系専門学校卒業後、2006年入社。
2011年、第一回メンズ スーツ応対ロールプレイングコンテスト優勝。
2012年、なんばシティ タケオキクチの副店長として在籍中に公募を受けて合格、
プレスに異動し現在に至る。

お客様にタケオキクチの商品や世界観を伝えていく。
突き詰めると店頭と同じ目標ですね。

プレスとしてテレビや雑誌、WEB媒体への露出を高めるためのタイアップやサンプル貸し出しのほか、カタログ作成やお店のイベントなどに携わる仕事をしています。雑誌の編集部の方やカメラマンやスタイリスト、アートディレクターの方々と仕事をさせていただく機会も多いので、刺激も受けますし、やりがいを感じますね。

自分がどうしてプレスの公募で選ばれたのか?実はよくわかりません。プレスの経験もなかったですし、雑誌やメディアに詳しいわけでもありませんでしたし。全店舗メンバーに向けての公募だったので、スタートラインは同じ。その上で何か秀でた部分があったとしたら、スーツ応対のコンテストで優勝してからの『スーツマスター』としての活動が認められたからでしょうか。自店スタッフ向けだけでなく、エリア内のスーツ研修や新人スタッフ向けのスーツ勉強会などの講師も務めていました。お客様にタケオキクチの商品の良さ、着こなし、世界観をお伝えするという仕事は、プレスでも同じです。 相手がお店に来てくださるお客様か、スタイリストの方かどうかの違いだけで。「もっとこうしたらいいんじゃないか」とか、「こういうすればお客様に喜んでいただけるんじゃないか」という感覚を持ち続けながら仕事ができるっていうのは、店頭にいたからこそだと思います。

選択肢が幅広いということは、
いろんな可能性があるということ。

ワールドストアパートナーズにはメンズもあればレディースもある。さらにその中でもキャリア系、セレクト系、SC系と、幅広いブランドや業態があります。ファッションの世界に入ってステップを踏んでいきたいと考えているのであれば、いろんな道を選べる可能性がある…すごくチャンスがある会社だと思います。自分からいろんな可能性にチャレンジしていって欲しいですね。

BACK

© WORLD STORE PARTNERS Co.,Ltd.