株式会社ワールドストアパートナーズ(WORLD STORE PARTNERS)

全国2,100店舗からドレッサーの精鋭が集う
「TOP of the WORLD 〜WSPアワード〜」を開催!

「Fit力」が試される、年に一度の祭典!
過去最高にコンテンツが盛りだくさんでした。

日本全国、2,100店舗を誇るワールドストアパートナーズ。その中から選び抜かれたドレッサーが販売サービスを披露し合う大会「TOP of the WORLD 〜WSP AWARD〜」は、今年で6回目を迎え、2月23日(木)にワールド北青山ビルにて開催されました。

今回のテーマは、ワールドストアパートナーズが大切にする想い“Fit〜ひとりひとりが輝く世界を〜”。「みなさんのFit力を楽しみにしています。頑張るぞ!」という実行委員長・谷村副社長の掛け声で始まった今大会は、メインイベントの「ロープレグランプリ大会」をはじめ、「メンズスーツマスター」や「Fit賞」、VPマスターによる実演やファッションショーなど、より多くのドレッサーの強みを輝かせる演目が開かれました。

ドレッサーが最高の笑顔で競い合う、「ロープレグランプリ大会」。

「接客力を競う「ロープレグランプリ部門」は、1人のドレッサーがお客様1人に応対する「1対1」部門と、1人のドレッサーが複数のお客様に応対する「複数応対」部門にわかれ、おもてなしを披露。その2部門の参加者の中から総合で、プラチナ賞、ゴールド賞、シルバー賞、新人賞が授与されました。

見事プラチナ賞に輝いたのは、塩田淳子さん(大宮そごう リフレクト)。おすすめしたジャケットをお客様が着る環境やシーンについて細やかに気遣う様子に、「そのお客様のために作られたジャケットに見えてきました」との講評でした。塩田さんは、「今日の栄誉を胸に、これからもお客様に喜んでいただける応対に励んでいきたいです」と涙ながらにコメントしました。

ゴールド賞の中平まどかさん(イオンモール大和郡山 フラクサス)は、見ている側も楽しくなるほど、お客様にとって居心地のいい空間がつくれていたことが評価ポイント。シルバー賞の林桐子さん(広島そごう新館 アンタイトル)は、多彩な切り口でのお褒めの言葉と、お客様のワークスタイルに合わせた提案が評価されました。また、新人賞に輝いた吉田有沙さん(梅田阪急 インディヴィ)は、チャーミングな表情と立ち振る舞いをはじめ、商品を熟知した上でのコーディネート提案ができていた、と好評価でした。

接客は、マニュアルよりまごころ。
お客様に喜ばれる、さまざまなプロフェッショナルの接客を評価。

「ロープレグランプリ大会」の他にも、あらゆる強みを持つドレッサーが称えられました。メンズスーツロープレ大会にて「メンズスーツマスター」に認定された前田朋子さん(上野松坂屋 タケオキクチ)、長島和也さん(新宿京王 タケオキクチ)、岩岡謙太郎さん(ららぽーと豊洲 THE SHOP TK)、社外のロールプレイイングコンテストで入賞した竹本陽一さん(イオンモール伊丹 THE SHOP TK)、吉原真理子さん(荻窪ルミネ アンタイトル)も表彰されました。また、お客様から最も素敵なおほめの声をいただいたドレッサーに贈られる「おほめ大賞」に亀井翼さん(小倉デコシティ THE SHOP TK)が輝きました。

VMDマスターの石井副史さん(イオンモール橿原 THE SHOP TK)による実演映像では、マネキンに服を着せてディスプレイする様子を、コツや注意点とともに紹介。各ブランドの代表者がファッションショーを行い、会場投票でナンバーワンを決めるビジュアルコンテストも開催。ワールドの多彩な60ブランドから春の装いが披露され、岩崎文香さん(川口そごう インディヴィ)が見事1位に輝きました。

今年度、初めておこなわれた演目も。課題を解決した店舗に贈られる「GOOD打ち手賞」は、本社やエリアマネージャーの協力を募り、売り上げアップを実現したインディヴィ 新潟伊勢丹店に授与されました。WSPが大切にする“6つのSpirit”にFitしたエピソードを選ぶ「Fit賞」では、<気持ちを深く察し、気持ちをひとつ添える>にFitしたエピソードとして、佐々木岳さん(イオンモールつくば フラクサス)が選ばれました。

ドレッサーが、ワールドグループの最前線。

今年も、店舗にいらっしゃるお客様はもちろん、多くの関係者や出演者、応援してくれる仲間の支えがあり、「TOP of the WORLD 〜WSPアワード〜」を開催できました。

閉会式では「最後はもらい泣きをしました」と(株)ワールドの代表、上山社長がコメント。「お客様に商品を手に取っていただく瞬間が、ワールドグループの全社員の喜び。その想いを背負いながら、最高の笑顔で接客してくださるみなさんに感謝しています」と語りました。

またワールドストアパートナーズの中田社長は「ここにいる人たちのものすごいパワーを感じて、興奮しています。日本中のワールド社員がさらなるパワーを得られるように、これからも頑張りたい」とコメントしました。谷村副社長は「ドレッサーの店頭での努力が、ワールドグループへの信頼を高めている。出場者のみなさんに、これからもワールドを引っ張っていってほしい」とメッセージを贈りました。

ワールドストアパートナーズは、ドレッサーがそれぞれのフィールドで輝けるように、またお客様により素晴らしいサービスを提供できるように、「TOP of the WORLD 〜WSPアワード〜」をこれからも開催していきます。

BACK
© WORLD STORE PARTNERS Co.,Ltd.