株式会社ワールドストアパートナーズ(WORLD STORE PARTNERS)

ファッションで笑顔を届ける〜
『服ワクプロジェクト』inチャイルドケモハウス

ワールドグループでは、5月から6月にかけて、ダイハツ工業株式会社、NPO法人みやっこサポートと連携し、新型コロナウイルスの影響で「学校が休校になる」など、先が見えない不安やストレスを抱える子どもたちとその家族に、ファッションで笑顔を届ける『服ワクプロジェクト』に取り組んでいます。

8月29日、小児がん専門治療施設チャイルドケモハウス※にて、第2回目となる『服ワクプロジェクト』を開催しました。ワールドグループ2021年度の内定者7名も企画から参加し、難病の子ども達にファッションで笑顔を届けるにはどうしたらいいか、フレッシュな考えを出し合い、ハウス滞在中のお子様、治療中のお子様と、その兄弟に向けてプロジェクトが遂行されました。

《演出ポイント》

  • 施設内にたくさんのお洋服を並べ、鏡を置いてお店のように!
  • ダイハツ工業の軽トラックを改装した“かぼちゃの馬車”もスタンバイ!
  • フォトスポットを設置、撮影したチェキのデコレーションを行うコーナーも作り、家族でワークも!

今回のプロジェクトメンバーである内定者は、最初は緊張していた子供達が、たくさんのお洋服を見て、選んで、着ていくうちに、どんどんと笑顔になっていく様子を間近で見て、ファッションには『人に与えるポジティブな力』・ 『人と人とを繋いで笑顔にする力』があることを実感できたようです。

※チャイルドケモハウスとは?
小児がんをはじめとした医療的ケアが必要な子ども・若年成人と家族のための医療施設です。「ケモ」とは英語のケモセラピー(抗がん剤治療)の略で子どもが抗がん剤治療をする上で、理想的な環境は「ハウス(家)」というメッセージが込められています。病院と家の中間的役割を担っていて、抗がん剤治療などにより、免疫力・体力が低下している子ども達が、家族と共に安心して過ごせるようになっています。
http://www.kemohouse.jp/

© WORLD STORE PARTNERS Co.,Ltd.